注目記事
【インタビュー】最強プレイヤー・YouTuber バンビー/最上位勢になるための意識と最終順位を上げるコツ【前編】 

バンビー

各種メディア

・Twitter:@bannbee__
・YouTube:バンビーCHANNEL

対戦実績

第6世代
・シーズン13(ORAS):最終2位
・シーズン16(ORAS):最終9位
第7世代
・シーズン4(SM):最終4位
・シーズン5(SM):最終1位
・シーズン6(SM):最終1位
・シーズン10(USUM):最終8位
・シーズン11(USUM):最終6位
・シーズン12(USUM):最終4位
第8世代
・シーズン2(剣盾):最終10位
・シーズン5(剣盾):最終5位
・シーズン8(剣盾):最終6位

ポケモン界最強の実績

──レート対戦が実装された第5世代はプレイされてないんですよね?

バンビー:
そうですね、5世代は対戦の知識、いわゆる3値とか何も知らないし対戦動画とかも見てない、ストーリー勢でした。

──6世代から対戦を始めていきなり結果が出るのはすごいですね。7世代の2期連続最終1位獲得ってたぶん史上唯一ですよね?

バンビー:
ORASからガチり始めて、そのORASでは最終2位と7シーズン連続2200[*1]を達成できました。

ギリギリ1位になれなかったんですよね……

その後SMが発売して、念願の最終1位を、2シーズン連続で獲得できました。確かに、俺が知る限り他にはいないはずです。

……自分の実績について話すのって意外と恥ずかしいですね(笑)

※1:当時のレート2200は現在のレート2150程度に相当

最上位勢になるための初心者時代の意識

──もの凄い数の実績で、バンビーさんの強さはもはや説明するまでもないですけど、やっぱり対戦を始めてから実績を残すまでの期間がプレイヤー全体でもかなり早いと思うんですよ。

バンビー:
そうなんですかね?ありがとうございます(笑)

──とは言っても初心者時代というのは存在したじゃないですか。そこから急速に成長した背景にはどんな意識があったんですか?

バンビー:
当時はポケモン対戦がただただ楽しくてずっとやっていただけなので、特別意識していたことはないんですけど……

今振り返ってみると、負けた試合は悔しくて振り返って反省してましたね。このときこの技を選んでたら勝ってた!とか。

もちろんその頃は初心者なので結果論なのかプレイミスなのかは判別できてなかったんですけど、こういう風に一個一個考えることが、行動に理由を持たせることに繋がって、初心者から中級者になる近道だったのかなって思います。

あとは、対戦をたくさんして知識をつけるのが大事になってくると思います。

A0さんみたいに座学でできる天才タイプもいますけど、ネット対戦に挑み続けて実際に体験することで知識を蓄えるのが良いのかなって。

──最近は対戦せずとも、ブログとかYouTubeとかで情報を得られるようになってますよね。

バンビー:
そうですね。

けど、そこから得られるものってやっぱりうわべの知識だと思うんで、強くなることに焦点を当てるなら対戦あるのみだなと思ってます。

YouTuberの僕が言うのもアレですけど(笑)

結果を残すために重要なこと

──結果は出るけどなかなか安定しないようなプレイヤーから、バンビーさんのように毎シーズン最終2桁入りするような、いわゆる最上位勢になるためには何が必要なんでしょう?

バンビー:
これは僕が最近意識してることなんですけど、負けても感情的になってまた突っ込むんじゃなくて1戦置く、メンタルケアというか。

上位のプレイヤーって多少の差はあれどみんなある程度上手くてパーティも強かったりしてて、精神が不安定だとどうしても負けが重なっちゃうんですよ。

レートは最終日の連敗なんかは結構痛いんで、上位帯はもはやメンタルゲーかな?って思ったりもします。

──最上位勢だからこそわかるレート制の到達点ですか(笑)

バンビー:
それで言うと僕は一桁からさらに上を目指す、1位を取りに行くメンタルが欲しいですね。

さっき話した通り、剣盾で最終1ページ目[*2]を3回取れてるんですけど、そこから潜るのがマジで怖いんですよ(笑)

強くなるとはまた別なんですけど、実績を掴むにはやっぱりメンタルが一番大事ですね。

※2:最終順位10位以内のこと。ランキングページの1ページごとに表示される人数が10人であることより。

──メンタルを鍛えるコツとかはあったりするんですか?

バンビー:
メンタルを鍛えるコツ……僕も知りたいんですけど(笑)

一番大事なのは順位を気にせずランクバトルに潜りまくることかなって。
それができるメンタルが欲しいんですけどね(笑)

──と言いつつもバンビーさんって結構ガンガン潜るじゃないですか。

バンビー:
目標までいかないことにはどうしようもないので、まあ行くしかないっすよね(笑)一番のメンタルトレーニングはひたすら潜ることなので。

強くなるにもそうですけど、ポケモンは対戦してナンボって感じですね。

逆に言えば、対戦さえすれば剣盾から始めた人でもすぐに最上位勢になるチャンスがあるゲームなので。

構築を考えるのは経験値が必要なので難しいんですけど、今はレンタルチーム[*3]とかがいっぱい公開されてるので、ひたすら対戦して知識とメンタルを強化していくのが大事かなって思います。

※3:インターネット上に公開された他人のパーティをそのまま対戦で使用できるシステムのこと。


最強プレイヤーであるバンビーさんに、その強さの秘訣と上達の方法をお聞きしました。
後編では、YouTuberとしての姿勢や、そのきっかけであるオフライン大会についてお話していこうと思います。

また、本インタビューの様子をYouTubeで公開しています。
実際のバンビーさんの声でその強さの秘訣を聞くことができるので、ぜひご覧ください。

Twitterでフォローしよう