注目記事
【ポケモン剣盾】ダイマックスの仕様や技の威力・効果を徹底解説!

ダイマックスについて

ダイマックスとは?

ガラル地方の一部の場所で発生する、ポケモンが巨大化する現象です。ダイマックスすると大きくなるだけでなく、一部の能力が上昇したり、技が「ダイマックスわざ」と呼ばれる特別な技に変化したりします。

ただし、その強さの代わりに1回のバトルの間1度しか使えなかったり、3ターンの経過や味方ポケモンへの交代などで元に戻ったりと制約は多いです。

ダイマックスバンド

ダイマックスに関する研究成果の1つで、持っているトレーナーにポケモンをダイマックスさせる力を与えるアイテムです。ストーリー序盤でマグノリア博士から受け取ります

ダイマックスの仕様について

新システムのダイマックスは特別な仕様がたくさんあり、通常のプレイだけではまったく把握できません。また、その中には対戦結果に大きく影響を及ぼすものも多々あるため、ダイマックスに関する知識の網羅は必須です。

そこで、私たちポケソルが独自に検証したダイマックスの仕様について説明していきます。

持ち物不要

メガシンカ、Zワザなどはそれぞれポケモンに専用の持ち物を持たせる必要がありましたが、ダイマックスはそういった物を必要とせず、対戦中いつでも任意のポケモンに命じることができます

ダイマックスできるのは、1試合で1度のみ

対戦中、ダイマックス可能な場合は技選択画面にダイマックスボタンが現れます。1度使うとその対戦中は再出現することはありません

全てのわざが「ダイマックスわざ」に変化する

すべての技が「ダイマックスわざ」に変化します。攻撃技はそれぞれのタイプに対応した技に、補助技はダイマックスわざも含めすべての技を無効化する「ダイウォール」に変化します。また、変化した技は元の技の威力・追加効果を失い、下に示すような法則に従って威力と追加効果が決定されます。

3ターン経過すると元の姿に戻る

ダイマックスしたターンも含めて3ターン経過するとダイマックスは解除され元の姿に戻ります。そのため、ダイマックスポケモンを殴り倒すだけでなく、いかに3ターン耐えるかということも大事な対策の1つになりそうです。

HPが上昇

ダイマックスするとHPの実数値が上昇します。ポケモンにはそれぞれ「ダイマックスレベル」というものが存在し、この値が最小だと1.5、最大だと2.0倍にまでHPは上昇します。

ポケモンの体力が削られている状態でダイマックスした場合、最大HPに対する割合がダイマックス前と同値となるようなHPになります。

定数ダメージの減少

技「のろい」や持ち物「いのちのたま」など、自身のHPに依存するダメージはすべて、ダイマックス前の最大HPを参照します。つまり、ダイマックスレベルが最大ならば、ダイマックス状態で受ける定数ダメージはすべて1/2になるということです。

前作までは定数ダメージを稼いで倒すという戦法が非常に強力だったので、「どくどく」のわざマシンが削除されたことも鑑みると、公式は技のダメージで殴り合うゲームにしたいと考えているのではと予想できます。

怯まない

ダイマックスしているポケモンは怯みません。これにより、ダブルバトルでは「ねこだまし」が非常に打ち辛い技になりました。

シングルでは大きな影響はなさそうですが、「たきのぼり」の怯みが強みであったギャラドスが少し弱くなったとも考えられますし、ダイマックスすることが怯みの負け筋を消す高度な立ち回りとなるなど、細かい考察が輝く調整となっています。

相手に交代させられない

技「ほえる」や持ち物「レッドカード」などの、相手を強制的に交代させる効果を受けません。ただし、「ドラゴンテール」などの攻撃技の場合はダメージのみ与えることができます。

これにより、積み技を行った後ダイマックスすることで強制交代技にリセットさせられないので、カバルドンなど攻撃力の低くなりがちで起点回避技を必要とするポケモンが軒並み弱くなりました

技の選択を縛る効果を受けない

技「アンコール」や特性「のろわれボディ」などの、相手の技選択を制限する効果を受けません。前作でZワザを用いてこれらを解除するテクニックは存在しましたが、今作はどのポケモンでも解除できるため、安易に技を縛る選択ができなくなりました。

これにより、「アンコール」が主体のソーナンスや「かなしばり」型のゲンガーなどが実質的な弱体化を受けています。

こだわり系の持ち物の効果を受けない

ダイマックスポケモンは「こだわりスカーフ」などのこだわり系のアイテムによる「最初に使った技と同じ技しか出せなくなる」という効果と、それぞれの能力アップ効果を受けません。こだわり系のアイテムを持って既に技を使っているポケモンがダイマックスした場合、ダイマックス状態ではどの技も選択できますが、ダイマックス状態が解除されるとまた初めに選択した技しか使えなくなってしまいます

その他の持ち物

そのほかの持ち物の効果は通常通り発動します。また、「とつげきチョッキ」を持たせたポケモンで「ダイウォール」を使用することはできません。

技:「みちづれ」の効果を受けない

ダイマックスしたポケモンは「みちづれ」状態のポケモンを倒しても瀕死になりません。相手の上から「みちづれ」を打つのが強力なゲンガーが、ダイマックスによって技「かなしばり」の弱体化も含めて不遇ポケモンになってしまいました。

ダイマックスポケモンが簡単に処理されるのをなんとかして防ごうという意思が感じられます。

体重依存技を受けない

ダイマックスポケモンに使うとその大きさに怯えて失敗するという仕様が追加されました。相手のどのポケモンもダイマックスしてくる可能性があり、安易に打てなくなってしまったため、採用することすら危険な技となってしまいました。

キョダイマックス

大きくなるだけでなく、姿も変わる

通常のダイマックスではポケモンの見た目は大きくなるだけでしたが、一部のポケモンにだけ与えられた「キョダイマックス」は大きくなるだけでなくその姿も変わり、さらに一部のタイプの技が「キョダイマックスわざ」に変化します。

キョダイマックスする個体の入手方法

キョダイマックスマーク

キョダイマックスできるポケモンには、名前の左側にキョダイマックスマークがつきます。このマークが付いていないポケモンは、例えキョダイマックスができる種族だったとしてもキョダイマックスできません。

マックスレイドバトル

マップ中央ワイルドエリアにある、赤く光った井戸のような岩から赤い光線が出ている時にそれを調べると、マックスレイドバトルが始まります。通常はダイマックスポケモンが出現しますが、低確率でキョダイマックスしたポケモンとの戦闘になります。その時に捕まえたポケモンにはキョダイマックスマークの付いており、実際に自分でもキョダイマックスさせることができます。

特別な方法で入手

現在判明している、特別な方法で入手するキョダイマックスポケモンは以下の通りです。

・ピカチュウ

『ポケットモンスターLet's GO ピカチュウ』をプレイしているアカウントでワイルドエリア駅の左上にいる男女に話しかけると貰えます。

・イーブイ

『ポケットモンスターLet's GO イーブイ』をプレイしているアカウントでワイルドエリア駅の左上にいる男女に話しかけると貰えます。

・ニャース

2019/11/15~2020/1/15の期間に「ふしぎなおくりもの」で受け取ることができます。

・ヒトカゲ

ストーリークリア後、ライバル「ホップ」の家の2階に行くと拾えます。

孵化では遺伝しない

キョダイマックスマークは例えキョダイマックスマークのついたポケモン同士を預けて手に入れたタマゴでさえ遺伝しません

ダイマックス・キョダイマックスわざ

技威力について

ダイマックスわざは元の技の威力によってその威力が決定します。基本的には下の規則通りですが、追加効果の強い格闘・毒タイプのダイマックスわざや一部の技は例外として威力が調整されています。

変化の規則

説明元威力ダイマックス技の威力
通常~4090
45~50100
55~60110
65~70120
75~100130
110~140140
150~150
格闘または毒タイプの技~4070
45~5075
55~6080
65~7085
75~10090
110~13095
140~100
連続技1590
25~50130
一撃必殺技x130

例外

技名元の威力ダイマックスわざの威力
アシストパワー20130
いかりのまえば1100
いのちがけ1100
エレキボール1130
おしおき1130
おんがえし1130
カウンター175
がまん1100
がむしゃら1130
からみつく1090
きしかいせい1100
きりふだ1130
くさむすび1130
けたぐり1100
サイコウェーブ1100
しぜんのいかり1100
しぜんのめぐみ1130
じたばた1130
しぼりとる1140
ジャイロボール1130
ソニックブーム1100
ダイマックスほう100140
ダブルアタック35120
ダブルニードル25100
ダブルパンツァー60140
ちきゅうなげ175
つけあがる20130
とげキャノン20120
トリプルキック1080
ナイトヘッド1100
なげつける1100
にぎりつぶす1140
にどげり3080
はきだす1100
ヒートスタンプ1130
ふくろだたき1100
プレゼント1100
ヘビーボンバー1130
まきつく1590
マグニチュード1140
マルチアタック12095
みだれひっかき18100
ミラーコート1100
メタルバースト1100
やつあたり1130
りゅうのいかり1100
れんぞくパンチ18100
ダイマックスわざ威力一覧
元の技ダイマックスわざの威力
10まんばりき130
10まんボルト130
DDラリアット130
Gのちから130
Vジェネレート150
アームハンマー90
アイアンテール130
アイアンヘッド130
アイスハンマー130
アイスボール90
あおいほのお140
アクアジェット90
アクアテール130
アクアブレイク130
あくうせつだん130
アクセルロック130
あくのはどう90
アクロバット110
アシストパワー130
アシッドボム70
あてみなげ85
あなをほる130
あばれる140
アフロブレイク140
あやしいかぜ110
あわ90
アンカーショット130
いあいぎり100
イカサマ130
いかり90
いじげんホール130
いじげんラッシュ130
いにしえのうた130
いびき100
いわおとし100
いわくだき70
いわなだれ130
インファイト95
ウェザーボール130
うずしお90
うたかたのアリア130
うちおとす100
ウッドハンマー140
ウッドホーン130
エアカッター110
エアスラッシュ130
エアロブラスト130
エコーボイス90
えだつき90
エナジーボール130
エラがみ130
エレキネット110
エレキボール130
おいうち90
おうふくビンタ90
オーバードライブ130
オーバーヒート140
オーラぐるま(あく)140
オーラぐるま(でんき)140
オーロラビーム120
オクタンほう120
おしおき130
おしゃべり120
おどろかす90
おんがえし130
かいりき130
かえんぐるま110
かえんだん130
かえんほうしゃ130
かえんボール140
かげうち90
かげぬい130
かぜおこし90
かたきうち120
かふんだんご130
かまいたち130
かみくだく130
かみつく110
かみなり140
かみなりのキバ120
かみなりパンチ130
からげんき120
からてチョップ75
からではさむ90
からみつく90
ガリョウテンセイ140
かわらわり90
がんせきふうじ110
がんせきほう150
きあいだま95
きあいパンチ100
ギアソーサー130
ギガインパクト150
ギガドレイン130
きしかいせい100
きつけ120
きゅうけつ130
きょじゅうだん130
きょじょうざん130
きりさく120
きりふだ130
ぎんいろのかぜ110
くさのちかい130
くさむすび130
くちばしキャノン130
くらいつく130
グラスミキサー120
クラブハンマー130
グランドフォース130
クリアスモッグ75
グロウパンチ70
クロスサンダー130
クロスチョップ90
クロスフレイム130
クロスポイズン85
げきりん140
けたぐり100
ゲップ95
げんしのちから110
コアパニッシャー130
こうげきしれい130
こうそくスピン100
ゴーストダイブ130
こおりのいぶき110
こおりのキバ120
こおりのつぶて90
コールドフレア140
こごえるかぜ110
こごえるせかい120
ゴッドバード140
こなゆき90
このは90
コメットパンチ130
ころがる90
こんげんのはどう140
サイケこうせん120
サイコカッター120
サイコキネシス130
サイコショック130
サイコファング130
サイコブースト140
サイコブレイク130
サウザンアロー130
サウザンウェーブ130
さばきのつぶて130
さわぐ130
シードフレア140
シェルブレード130
しおふき150
しおみず120
シグナルビーム130
じごくぐるま90
じごくづき130
シザークロス130
じしん130
しぜんのめぐみ130
したでなめる90
じたばた130
じだんだ130
しっぺがえし100
じならし110
しねんのずつき130
じばく150
しぼりとる140
しめつける90
ジャイロボール130
シャドークロー120
シャドースチール130
シャドーダイブ140
シャドーパンチ110
シャドーボール130
シャドーボーン130
シャドーレイ130
じゃれつく130
しんくうは70
シンクロノイズ140
しんそく130
じんつうりき130
しんぴのつるぎ90
スイープビンタ130
すいとる90
スカイアッパー90
スケイルノイズ140
スターアサルト
スチームバースト140
ずつき120
すてみタックル140
ストーンエッジ130
すなじごく90
スパーク120
スピードスター110
スマートホーン120
スモッグ70
せいなるつるぎ90
せいなるほのお130
ソウルクラッシュ130
ソーラービーム130
ソーラーブレード140
そらをとぶ140
たいあたり90
だいちのちから130
だいばくはつ150
ダイビング130
ダイマックスほう140
だいもんじ140
ダイヤストーム130
たきのぼり130
だくりゅう130
ダストシュート95
たたきつける130
たたりめ120
たつまき90
タネばくだん130
タネマシンガン130
ダブルアタック120
ダブルチョップ130
ダブルニードル100
タマゴばくだん130
だましうち110
たまなげ90
ダメおし110
だんがいのつるぎ140
チャージビーム100
チャームボイス90
ついばむ110
つけあがる130
つじぎり120
つつく90
つっぱり70
つのでつく120
つばさでうつ110
つばめがえし110
つららおとし130
つららばり130
つるのムチ100
であいがしら130
てかげん90
テクノバスター140
デスウイング130
てっていこうせん140
でんきショック90
でんげきくちばし130
でんげきは110
でんこうせっか90
でんじほう140
ときのほうこう150
どくづき90
どくどくのキバ75
どくばり70
とげキャノン120
どげざつき130
とっしん130
とっておき140
とどめばり100
とびかかる130
とびげり90
とびはねる130
とびひざげり95
ともえなげ80
トライアタック130
ドラゴンアロー130
ドラゴンアロー
ドラゴンクロー130
ドラゴンダイブ130
ドラゴンテール110
ドラゴンハンマー130
トラップシェル150
トラバサミ90
ドラムアタック130
トリプルキック80
ドリルくちばし130
ドリルライナー130
ドレインキッス100
ドレインパンチ90
どろかけ90
どろばくだん120
トロピカルキック120
どろぼう110
とんぼがえり120
ナイトバースト130
なげつける100
なしくずし120
なみのり130
ニードルアーム110
にぎりつぶす140
にどげり80
ニトロチャージ100
ねこだまし90
ネコにこばん90
ねっとう130
ねっぷう130
ねらいうち130
ねんりき100
のしかかり130
バークアウト110
ハートスタンプ110
ハードプラント150
ハードローラー120
ハイドロカノン150
ハイドロポンプ140
ハイパーボイス130
はかいこうせん150
ばかぢから95
はがねのつばさ120
はきだす100
ばくおんぱ140
ばくれつパンチ90
はさむ110
はじけるほのお120
はたきおとす120
はたく90
はっけい80
はっぱカッター110
はどうだん90
はなびらのまい140
はなふぶき130
バブルこうせん120
はめつのねがい140
はめつのひかり140
パラボラチャージ120
バレットパンチ90
パワーウィップ140
パワージェム130
ヒートスタンプ130
ひっかく90
ビックリヘッド150
ひっさつまえば130
ひのこ90
ひみつのちから120
ピヨピヨパンチ120
びりびりちくちく130
ふいうち120
フェイント90
フォトンゲイザー130
ふくろだたき100
ふぶき140
ふみつけ120
フライングプレス90
ブラストバーン150
プラズマフィスト130
フリーズドライ120
フリーズボルト140
フリーフォール110
プリズムレーザー150
フルールカノン140
フレアドライブ140
ブレイククロー130
ブレイズキック130
ブレイブバード140
プレゼント100
ふんえん130
ふんか150
ぶんまわす110
ヘドロウェーブ90
ヘドロこうげき85
ヘドロばくだん90
ベノムショック85
ヘビーボンバー130
ポイズンテール75
ほうでん130
ぼうふう140
ボーンラッシュ130
ほしがる110
ほっぺすりすり90
ボディプレス90
ホネこんぼう120
ホネブーメラン130
ほのおのうず90
ほのおのキバ120
ほのおのちかい130
ほのおのパンチ130
ほのおのまい130
ほのおのムチ130
ボルテッカー140
ボルトチェンジ120
まきつく90
マグニチュード140
マグネットボム110
マグマストーム130
マジカルシャイン130
マジカルフレイム130
マジカルリーフ110
マッドショット110
マッハパンチ70
まとわりつく90
マルチアタック95
まわしげり80
ミサイルばり130
みずしゅりけん90
みずでっぽう90
ミストボール120
みずのちかい130
みずのはどう110
みだれづき90
みだれひっかき100
みねうち90
ミラーショット120
みらいよち140
ムーンフォース130
ムゲンダイビーム150
むしくい110
むしのさざめき130
むしのていこう100
メガドレイン90
メガトンキック140
メガトンパンチ130
メガホーン140
めざましビンタ85
めざめるダンス130
めざめるパワー110
メタルクロー100
メテオドライブ100
もえつきる130
もろはのずつき150
やきつくす110
やつあたり130
やまあらし80
ゆきなだれ110
ゆめくい130
ようかいえき70
ようせいのかぜ90
らいげき140
ラスターカノン130
ラスターパージ120
リーフストーム140
リーフブレード130
リベンジ80
りゅうせいぐん140
りゅうのいぶき110
りゅうのはどう130
りんごさん130
りんしょう110
れいとうパンチ130
れいとうビーム130
れんごく130
れんぞくぎり90
れんぞくパンチ100
ローキック85
ロケットずつき140
ロッククライム130
ロックブラスト130
ワイドブレイカー110
ワイルドボルト130
わるあがき50
ワンダースチーム130

追加効果一覧

タイプわざ名追加効果
ほのおダイバーン天候を晴れ状態にする。
みずダイストリーム天候を雨状態にする。
いわダイロック天候を砂嵐状態にする。
こおりダイアイス天候を霰状態にする。
くさダイソウゲン場を「グラスフィールド」状態にする。
でんきダイサンダー場を「エレキフィールド」状態にする。
フェアリーダイフェアリー場を「ミストフィールド」状態にする。
エスパーダイサイコ場を「サイコフィールド」状態にする。
かくとうダイナックル味方全体の攻撃を1段階上げる。
はがねダイスチル味方全体の防御を1段階上げる。
どくダイアシッド味方全体の特攻を1段階上げる。
じめんダイアース味方全体の特防を1段階上げる。
ひこうダイジェット味方全体の素早さを1段階上げる。
ドラゴンダイドラグーン相手全体の攻撃を1段階下げる。
ゴーストダイホロウ相手全体の防御を1段階下げる。
むしダイワーム相手全体の特攻を1段階下げる。
あくダイアーク相手全体の特防を1段階下げる。
ノーマルダイアタック相手全体の素早さを1段階下げる。
変化技ダイウォールまもるの効果に加えて、ダイマックスわざを防ぐことができる

まとめ

いかがだったでしょうか。ダイマックスが新たな要素とはいえ、かなり複雑な仕様がたくさん追加されていました。これらを把握することが、他のプレイヤーとの差を広げる第1歩となるでしょう。

これからもポケモンシングルバトルで勝つために必要な情報をお届けしていくので、公式アカウント(@Pokesol_info)のフォローをお願いします。

Twitterでフォローしよう